新コース初練習~砂畠編~

150㎝の身長をどうにかしたいボルダリング担当

ボルダリングスタジオ頂の砂畠です!

(久しぶりの登場…)

皆さん、新コースになって二週間ほど
たちましたが調子はいかがでしょうか?

 

私も初心者の女性として登りました!

五段階ある難易度の一番下、青色のコース。

右斜面近くに作られたコースは手数が少ないので少し難しい気がしますが、

運動してる!体力に自信ありっ!て方はさくっと登れそう♪

 

この勢いでピンクも登りきりたい!

 

っと思ってたのですが、
次のピンクは登れるコースと登れないコースが真っ二つに…

難易度があがると正面の斜面に作られたピンクのコースが腕を苦しめます⚡

 

最後のゴールがつかめないっ(  ;∀;)

 

体力がなくなってきたら、
身長高い人が有利かもしれないですね…
(注:筆者身長150cm)

最後の一手だからこそ、悔しさがでて
逆に燃えてきますよ(笑)

 

あ、でも全身運動ですから
みなさんしっかり休憩しつつ登って下さいね 😀

 

登ってて思うことは
身体の柔軟性の大切さです。

できるだけ壁に沿うことで体力を使わず登ることができます。
つまり、壁から身体を離さないようにするのですが、これは股関節のあたりが柔らかくないと出来ないです。

ボルダリングで動かすと身体硬いのがすぐ分かりますねぇ(´Д`)

 

しかし、からだが元々しなやかな女性はパワーがなくても柔軟性があるとすごく登れるようになるんです!

ボルダリングで身体を動かすことで、ぜひ柔軟性も身につけて下さい

 

今回は女性が登った感想をかいてきました!参考になれば幸いです。

本日23日は祝日!
お出かけついでに遊びに来て下さいね( ´∀`)/~~